音楽

藤田織也のwikiプロフ!読み方や年齢、出身高校・中学を調査!

数々の人気アーティストを輩出してきたSpotifyバイラルチャートで急上昇中のアーティスト【藤田織也】さん

2021年注目のアーティストとして、今後テレビ出演なども増えてきそうな藤田織也さんですが、一体どんなアーティストなのか?気になる方も多いはず。

 

そこで今回は「藤田織也のwikiプロフ!読み方や年齢、出身高校・中学を調査!」と題して

藤田織也のプロフィール情報や、彼の出身中学・高校について調査していきたいと思います!

藤田織也のwikiプロフ!読み方は年齢は?

アーティストの藤田織也さん。ちょっと難しい彼の名前ですが、読み方は【ふじたけんや】です。

現在の年齢はなんと【19歳】!!歌声で想像するよりずっとお若い年齢です。

そんな彼のwiki風プロフィールをご紹介していきます!

藤田織也

名前:藤田織也(ふじたけんや)
生年月日:2001年10月27日(現在19歳)
身長:不明
出身地:東京
事務所:STARBASE

 

藤田織也さんが初めて注目を浴びたのは、JUJUでのコンサートわずか10歳の時にオーディションに合格し、武道館ライブでJUJUと共演をしています。

当時のライブ映像を確認しましたが、さすがのJUJUさんも彼の年齢と歌声にびっくりされていました・・・!

 

その後、EXILE所属事務所LDHとAvexが共同で実施したプロジェクト“PROJECT TARO”に参加し、オーディションに合格。

2014年から3年半、当時まだ12歳という若さでしたがNYへ渡米し、ボーカル・ダンス・楽曲制作を学んだそうです。当時は中学生ということですよね・・・?!凄すぎます(驚)

この藤田織也さんが参加していたPROJECT TAROは、フジテレビが番組として取り上げていたため、この頃からすでにテレビをはじめとするメディア媒体に出演していたようですね。

 

2017年に帰国した後は、NY時代の仲間とグループ【Bleecker Chrome】を結成し、KENYAとして活動。

 

2020年からソロ活動も開始し、STARBASE所属のアーティスト【KAHOH】さんとのコラボでリリースされた「Summer Time feat. KENYA」はLINE MUSICで1位を獲得しています!

2021年1月にリリースした1st Single「ALL MINE」は、リリース後1ヶ月たたずにSpotifyバイラルチャートTop50入り!今まさに注目を浴びている新曲です♪

Spotify バイラルTop50とは、【注目されている曲】を集めたランキング。
視聴回数よりも、その曲がいかに共感・共有されているかをランキング形式であらわしています。

 

こうしてみてみると、非常に若い年齢から活動されていて、今もまだ19歳!!

バイラルチャート入りをした「ALL MINE」では、19歳とは思えない「切ない」歌声を披露していますが、今後どんな楽曲をリリースするのか?これからがとても楽しみなアーティストですね!

藤田織也の出身高校・中学を調査!

調査したところ、藤田織也さんの出身中学・出身高校ともに、学校を特定できるような情報はありませんでした

 

藤田織也さんはPROJECT TAROの企画で12歳からNYへ渡米しているため、13歳〜15歳にかけての中学生時代はNYの学校に通われていたものと思われます。

藤田織也さんがNY時代に更新していたSNSには、NYで通っている学校の様子が何度かアップされていました!

 

15歳(もしくは16歳)で日本へ帰国していることから、帰国後は日本の高校に通っていた可能性もありますが、音楽活動をすでにはじめていたことから、音楽系の専門学校などに通っていた可能性もありそうです。

出身が東京都なので、帰国後も東京の学校に通っていたのではないかと予想しています!

 

こちらについては、情報が入り次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「藤田織也のwikiプロフ!読み方や年齢、出身高校・中学を調査!」というタイトルで、

藤田織也とはどんなアーティストなのかご紹介してきました。

なんだかちょっと「甘い歌声」で、楽曲を聞いただけでは彼が19歳だとは到底思えない藤田織也さん

 

同じくSpotifyバイラルチャートから瞬く間に人気アーティストとなった、川崎鷹也や優里のように、今後色々なメディアで彼の名前を目にする機会が増えてくるのではないかと予想しています♪

これからがとても楽しみなアーティストさんですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。