イベント

浅草寺初詣2021の屋台出店は中止?周辺の飲食店情報も!

東京で有名な、赤い雷門がシンボルの観光名所といえば・・・浅草「浅草寺」ですよね。

なんと1400年近くの長い歴史を持つ浅草寺、2021年の初詣も浅草寺のご利益を求めて多くの方が参拝に訪れると想像されます。

 

浅草寺のように大きな神社での初詣となると、境内や神社周辺に多数の屋台(露店)が出店されますよね!

ただし、2021年はコロナ禍での初詣ということで、屋台の出店を見合わせる神社も出てきています。

そこで今回は、「浅草寺初詣2021の屋台出店は中止?」と題して、
屋台の出店情報から浅草寺周辺のおすすめ飲食店情報まで徹底調査していきたいと思います!

浅草寺初詣2021の屋台(露店)出店は中止?

2021年の浅草寺初詣ですが、屋台(露店)出店は【中止になる】と予想しています。

 

【予想】としているのは、実はこの記事を書いている12月下旬現在、
浅草寺から屋台出店に関する公式発表が出ていないためです。

ですが、浅草寺での屋台出店情報について、SNS上で気になる情報がありました。

初詣に関しては浅草寺は屋台をやらず明治神宮は夜閉鎖のようですね。

 

この情報の信憑性を確かめるために、東京都や東京神社庁から初詣参拝に関する特別な要請がでていないか、露店出店に関する指針についても確認してみましたが、

特別な要請や指針は発信されていないようです。

したがって、2021年初詣の屋台出店については、各お寺・神社ごとの判断によるところとなるようです。

 

また参考までに、浅草寺以外の東京都、初詣人気スポットにおける屋台出店情報について調査してみました。

明治神宮公式発表なし(SNS上では露店ありとの情報)
大國魂神社露店出店なし
神田神社公式発表なし(SNS上でも情報なし)
※露店出店について【検討中】との情報あり
西新井大師公式発表なし(SNS上でも情報なし)
目黒不動尊公式発表なし(SNS上でも情報なし)
靖国神社露店出店なし
増上寺露店出店なし
湯島天神公式発表なし(SNS上でも情報なし)
深大寺公式発表なし(SNS上でも情報なし)
日枝神社公式発表なし(SNS上でも情報なし)

すでに屋台出店を見合わせることを公式発表しているお寺、神社があるようですが、

調査を行った半分以上の初詣の人気スポットで、屋台(露店)出店とりやめに関する公式発表やSNS情報は出ていませんでした。

 

結論、公式発表がなく、SNS上でも情報が挙がっていないお寺・神社については例年通り【屋台出店される】ものと考えています。

ただし浅草寺の場合、

  • 公式発表はないもののSNS上で情報が挙がっていること
  • 東京都内の人気初詣スポットによっては、【屋台出店なし】が決定していること

を踏まえると、2021年の浅草寺初詣については、屋台(露店)は出店されないと予想されます。

 

参考までに、浅草寺の混雑予想についてはこちらの記事にまとめています!

浅草寺初詣2021の混雑予想は?混雑回避や分散参拝方法も!東京の人気観光スポット浅草寺、 地元の方はもちろん、多くの観光客が参拝する浅草寺ですが、2019年度の初詣参拝者数はなんと約295万人...

 

屋台が出店されないとなると初詣参拝前後に「腹ごしらえ」をする場所について、迷ってしまいますよね。

そこでここからは、浅草寺周辺の飲食店情報についてご紹介します!

浅草寺の周辺飲食店について

屋台が中止になってしまったのであれば、浅草寺周辺の飲食店を【食べ歩き】しましょう!

ここでは、食べ歩きのメインストリート【浅草仲見世商店街】を中心に、浅草寺から徒歩10分圏内で

食べ歩きや屋台飯のテイクアウトができるお店を7店ご紹介します!

浅草寺の屋台が中止となると、仲見世通りの店舗営業情報が気になるところですが、こちらに関しては今のところ営業中止情報は流れておらず、仲見世公式HPでの発表もないため、例年通り営業されるものと予想しています。 

浅草きびだんご あづま(きび団子)

浅草うまいもん あづまの姉妹店で、できたての「きびだんご」が絶品でおすすめの店舗です!

小さめのお団子なので、女性や子供の食べ歩きにも最適。

できたてのきび団子は持ち歩き用に、「おみやげきびだんご」(10本入り)をお土産にいかがでしょうか♪

舟和(芋ようかん)

芋ようかんが有名な舟和。仲見世通りには3店舗お店があります!

ここでは芋ようかんをやいた「焼き芋ようかん」がおすすめ。甘くて暖かい、寒い初詣にはぴったりの食べ物です。

浅草九重(あげまんじゅう)

あげたてサクサクのあげまんじゅうが食べられるお店です。

Shiori
Shiori
あげまんじゅう?おまんじゅう揚げてて・・・重くないかな?

最初はそんな風に思っていたのですが、たべはじめたら外はサクサク、中はもちもちの食感がたまらない!ぺろりと食べられます。

お腹にたまる食べ物なので、初詣の腹ごしらえにはぴったりです!

木村屋本店(人形焼き)

浅草のお菓子といえば、やっぱり「人形焼き」ですよね。

ここ木村屋本店は、浅草でもっとも古い人形焼のお店。浅草寺の宝蔵門にもっとも近い店舗なので、初めての方でも迷わず辿り着けると思います!

甘いあんこをふわふわの生地で包んだ人形焼。大人はもちろん、子供の食べ歩きにも最適です♪

花月堂(メロンパン)

浅草寺周辺に何店舗かお店がある花月堂、「ジャンボめろんぱん」のお店です。

いつも行列がたえないお店ですが、ぜひ並んで食べていただきたいここのメロンパン。

外側がサクサク、中はふわふわで甘すぎないメロンパンなので、大人から子供まで皆飽きることなく食べ切ることができますよ!

浅草メンチ(メンチカツ)

ここまで甘いもの中心に紹介してきましたが、こちらはメンチカツのお店です!

噛むたびに肉汁が溢れ出すメンチカツは、ソースがなくてもメンチカツそのものにしっかり味がついていて、食べ応えがありながらも、ぺろっと食べ切ることが出来てしまいます。

屋台の唐揚げや肉串を楽しみにしていたのに・・・

という方にはぜひおすすめしたいお店です(笑)

祭りばやし(お好み焼き)

お好み焼きやもんじゃ焼きが食べられるこのお店。お店で食べることはもちろん、テイクアウトも可能です。

屋台の定番メニューであるお好み焼き。初詣の屋台で食べられない分、このお店のお好み焼きをテイクアウトして楽しむのはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

初詣参拝後は自宅でゆっくりご飯もアリ!

浅草寺周辺での【食べ歩き】もいいですが、寒いこの季節、
参拝後に家に戻ってゆっくりご飯を食べたいなぁ・・・ということもありますよね。

そんな時は、デリバリーで簡単にゆっくりおうちご飯を楽しむのもおすすめです!

dデリバリー経由なら、dポイントも貯まって大変お得です♪

デリバリーサイトは会員登録が面倒・・・

という方も【ゲスト利用】での注文が可能なため、面倒な登録もなく参拝後の帰り道や自宅からすぐに注文が出来ます!

▼国内最大級の「出前・宅配サービス」指定住所まですぐにお届け▼

お腹が空いたら”dデリバリー”

Shiori
Shiori
トップページから届け先の郵便番号を入力することで、デリバリー可能な商品が一覧表示されるので、選びやすく操作しやすいです♪
浅草寺参拝からの帰り道で、時間指定で注文すれば自宅に着いてすぐに食べられますよ!

ゲスト利用での注文を行う場合、dポイントが付与されないほか、支払い方法も現金払いや請求書払いなど限られてきますので、注意が必要です。

まとめ

今回は、2021年の浅草寺初詣の屋台出店情報についてご紹介しました。

要点まとめ
  1. 2021年の浅草寺初詣については、屋台(露店)は出店されない。
  2. 浅草寺以外の初詣スポットでも、屋台(露店)出店を取り止めを決めているお寺・神社あり。
  3. 屋台出店がなくても、仲見世や浅草寺周辺の店舗で団子や人形焼、メンチカツなどの食べ歩きや、テイクアウトが可能!

私も含め、初詣の屋台を楽しみにしていた方はとても多かったはず。

それだけに今回の決定はとても残念ですよね・・・。

 

今回テイクアウトが可能な店舗として、「祭りばやし」をご紹介しましたが、それ以外にもテイクアウトが可能な店舗は多数、浅草寺周辺に存在しています!

 

手早く参拝を済ませ、食事は浅草寺外で食べ歩きやテイクアウトで済ませるというのも、

コロナ禍ならではの参拝スタイルなのかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。