音楽

田中貴のwikiプロフと経歴!サニーデイ・サービスはどんなバンド?

2021年3月23日放送「マツコの知らない世界」には、ロックバンド、サニーデイ・サービスの【田中貴】さんが出演されます!

田中貴さんはライブツアーのたびに全国の美味しいラーメンを食べ歩き、地方ラーメンのスペシャリストになられたそうですよ。

所属するバンドではベースを担当しているそうですが、地方ラーメンを愛する【田中貴】さんは一体どんなバンドマンなのか?!気になりますよね。

 

そこで今回は「田中貴のwikiプロフと経歴!サニーデイ・サービスはどんなバンド?」と題して、

田中貴さんのプロフィールやバンド、サニーデイ・サービスをご紹介していきたいと思います!

田中貴のwikiプロフと経歴!出身大学はどこ??

田中貴は、現在【49歳】のイケメンベーシスト!一体どんな経歴の持ち主なのか??プロフィールからご紹介していきます。

田中貴のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 貴(@takashi_tanaka__)がシェアした投稿

田中貴(たなかたかし)

生年月日:1971年6月25日
年齢:49歳
出身地:愛媛県今治市
身長:170cmくらいでは??
職業:バンド(ベース担当)
事務所:有限会社スタジオ・ローズ

 

田中貴さん自身のプロフィール情報詳細は公表されていないのですが、公式SNSで生年月日や誕生日、出身などの情報を公表しています。

身長については公表されている情報がなかったため、オードリー春日さん(176cm)と並んで写っているこちらの写真から推測しています。おそらく170cmくらいではないでしょうか?

とあるイベントで共演した、168cmのモデル(アイドル)女性の横には立ちたくなかった、とつぶやいていたことからも、そこまで身長は高くない方だと思われます。

2021年3月現在は49歳!もっと若く見えていたので、驚きです。ちょっとダンディーな雰囲気が漂う、イケメンバンドマンですよね。

田中貴の経歴

田中貴さんのバンドマンデビューは1991年。当時は、東京で浪人生だったそうなのですが、現サニーデイ・サービスのボーカル、曽我部さんが結成したバンド【ロックンロールスター】に加入します。

現バンド【サニーデイ・サービス】に変わってからもベースを担当。バンドは2000年に一度解散しますが、2008年に再結成しています。

ちなみに、バンド解散後は会社員としてロックバンド・スクービードゥーのマネージメント業をされていたそうです。

会社退社後も、バンドマンとして数々のアーティストのサポートをされていたり、アーティスト・スネオヘアーさんの作品作りに携わるなど、ずっと音楽関係の仕事をされていた田中貴さん。音楽が、そしてバンドが好きなんだなという印象を受けますね。

 

なお、バンド再結成後は、長年食べ歩いてきたラーメンの評論家として、テレビやラジオに出演し【ラーメン評論家】としての活動もしている田中貴さん。テレビ番組のMCとしても活躍されています。

ちなみに・・・田中さんが1年間に食べるラーメンはなんと【600杯】!一日1食以上ラーメンを食べている計算になりますね。普通の人ならすぐに太ってしまいそうですが、昔から変わらずスタイルを維持していることに驚きです(驚)

 

田中貴さんの名前を検索すると、田中貴さんおすすめのラーメン店を紹介するページが多数表示されます!もうどれもこれも本当に美味しそうな写真ばかりです。

田中さんのラーメンレビューはどれもわかりやすく、田中貴さんが感じたストレートな感想が書かれているため、読んでいるとその様子が浮かんできてお腹が空いてしまうものばかりです(笑)

 

田中貴さんの出演作品

【テレビ番組】
CSフジ「ラーメンWalkerTV2」

【ラジオ】
NHKラジオ「マイあさ!」
渋谷のラジオ「渋谷でラララ」

【雑誌】
GetNavi「ラーメン狂走曲」2013年4月号〜
月刊新潟Komachi「新潟拉麺大学」2016年1月号〜

 

ちなみに、テレビ番組では「ラーメンが好きすぎて18年間彼女ができない」というエピソードも語っていました。ラーメンへの強い熱意を感じてしまいますね。(笑)

田中貴の出身大学

田中貴さんの出身大学は【成蹊大学】だそうです!東京で浪人生活を送り、やっと入学した大学だったと思うのですが、中退されています。

成蹊大学といえば、言わずと知れた難関大学であり、学費が高いイメージがあります。

また、大学を卒業した有名人の中には、総理をつとめた「安倍晋三」のお名前も!数々の有名人を輩出している大学ですね。

田中貴さんが大学で何を専攻していたか?また、大学を中退した理由については明かされていません。浪人生時代に加入した今のバンドが人気になり、アーティスト活動が忙しくなったから、かもしれませんね。

サニーデイ・サービスはどんなバンド?

田中貴さんがベースを担当しているバンド、サニーデイ・サービスについてもご紹介していきます!

サニーデイ・サービスのメンバー

サニーデイ・サービスは曽我部恵一さん、田中貴さん、大工原幹雄さんの【3人】で結成されているロックバンドです。

曽我部恵一(そかべけいいち)

 

この投稿をInstagramで見る

 

曽我部恵一(@keiichisokabe)がシェアした投稿

担当はボーカルとギター。サニーデイ・サービスのバンド楽曲は、曽我部恵一さんの作詞・作曲によって生まれているそうです!立教大学の出身なのですが、田中貴さんと同様中退しています。

曽我部さんと田中さんは高校時代から交流があるそうで、同い年。2人とも【49歳】のミュージシャンです。学生時代からの交流が今もロックバンドのメンバーとして続いているって、なんだか素敵ですよね!

田中貴(たなかたかし)

担当は、ベースです。先にご紹介した通り、曽我部さんとは高校時代からの仲。

最初に加入したバンド「ロックンロールスター」が解散してしまった際も、田中さんだけはメンバーとして残り、曽我部さんと今のバンド「サニーデイ・サービス」を結成したそうです。

なんだか、男同士の熱い友情を感じてしまいますよね♪

大工原幹雄(だいくはらみきお)

担当はドラムス。大工原さんは、2020年に加入したメンバーだそうです。

サニーデイ・サービスの他にも、Qomolangma Tomato、Baduerykah、ボロキチといったバンドでドラムを担当しているようで、まさにドラムのスペシャリストですね!

サニーディ・サービスの経歴

サニーデイ・サービスの結成は1992年。当時大学生だった曽我部恵一を中心に結成されたロックバンドです。

バンドは1994年にMIDIからメジャーデビューを果たすのですが、曽我部さんとバンドメンバーとの間に食い違いができてしまったことから、メンバーが脱退。1人残ったメンバー、田中貴さんと、ドラムス担当・丸山晴茂さんの3人で再結成をしています。

1995年以降は、数多くのシングル・アルバムをリリース。全国ツアーを開催する人気ぶりだったようですが、2000年12月に突然解散してしまったようです・・・。

解散後もそれぞれ、音楽活動を続けていたようですが、2008年に曽我部さんの声かけがきっかけで再結成。アルバムをリリースし、活動を続けてきました。

2015年から、ドラムス担当の丸山晴茂さんが体調不良により活動を休止。

ドラムス担当はその後、2020年まで不在になっていたそうですが、2020年1月に現メンバー・大工原幹雄さんが加入し、3人体制になったそうです。

結成からまさに30年近く活動しているバンドということで、ファンも多いロックバンド。メンバーの年齢を聞くと、思ったより年を重ねていてびっくりしましたが、、、音楽の第一線を走っているからこそ、今でも若々しく活動されているのかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「田中貴のwikiプロフと経歴!サニーデイ・サービスはどんなバンド?」というタイトルで、田中貴さんをご紹介しました。

田中貴さんのラーメン紹介記事を読んでいると、店主の方と仲良く、時に肩を組んで写真を撮影されている姿がとても印象的です。バンドマンというと、ちょっと怖い?絡みづらイメージがありますが、とっても気さくな方なんだと思えますよね。

マツコさんとのテレビ共演は、実は今回が二回目。番組では一体、どんなやりとりを見せてくれるのか?2人のかけあいがとても楽しみですね(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

優里(ゆうり)は独身?彼女や結婚、好きなタイプまで徹底調査!代表曲「ドライフラワー」の公式MVが、YouTubeでの総再生回数3971万回という驚異の回数を記録している今大注目のアーティスト、優里...
川崎鷹也(かわさきたかや)の経歴は?人気曲や歌唱力を徹底調査!2021年1月22日の「ミュージックステーション(Mステ)」に出演する川崎鷹也(かわさきたかや)さん 川崎鷹也さんがMステで披露す...
もさを。の顔画像はある?本名や年齢プロフィール、人気曲も調査!2019年3月19日のMステに初出演するシンガーソングライターの【もさを。】さん 主にTikTokやYouTubeといったSNSを...
藤田織也のwikiプロフ!読み方や年齢、出身高校・中学を調査!数々の人気アーティストを輩出してきたSpotifyバイラルチャートで急上昇中のアーティスト【藤田織也】さん 2021年注目のアーテ...